2007年03月24日

浅田真央、15歳

浅田真央・浅田舞姉妹の写真を楽しみたいのなら♪
浅田真央ちゃんは、
ほんわりした外見に似合わず、
負けず嫌いですよね。
でも、しゃべり方もほわっとしているから、
得しているかも。

浅田真央、15歳
宇都宮 直子

発売日:
おすすめ度 ★★★★☆
売り上げランキング:147227


★★★★★ 2007-03-14 静謐な文章、美しい写真
世界でもっとも過激な特訓と過酷なまでの練習をつんでいる

天才少女を、信頼されたライターがごく身近に見て、思いのたけを

あらわした良書です。



”スケートだけ!”の悲惨さもなく、買い物やゲームに興じる普通の姿、

”成功だけを求められる”立場なのにこの人はいつも自分とだけ戦って

いる印象があります。



深夜に及ぶ取材も、まるで家族のようにリラックスした中で行われ、

ふだんの真央ちゃんの生活ぶりが伝わってきます。



良質のフランス小説でも読むかのような、静謐な文章、しみじみと

伝わる真央ちゃんへの思いが感動的でした。



夜のイメージが強いインタビューに比べて、写真は明るいひざしの中、

屋外のものが多く、ほんとうに楽しそうないいショットばかりです。



この無邪気でかわいくて礼儀正しく誰からも愛されるすばらしい少女

が、女子シングルの歴史はじまって以来初となる数々の偉業を

なしとげたのか・・・



現代の奇跡のひとつの記録として、おすすめします。

★★★☆☆ 2007-01-07 純粋に・・・・
 純粋に真央ちゃんが好き・・・。



 純粋に真央ちゃんのファン。



 そんな方向けの本ですね。



 マニアックなファンの方にはちょっと物足りない中身かもしれません。



 浅田姉妹の秘蔵写真、楽しめました。可愛い。



 これからも応援します、頑張って! 浅田姉妹。



★★★★★ 2006-04-29 表紙で買いました!(笑)
このあどけない表情、大人になったらきっと美人になるだろうなぁ。そんな印象をもった瞬間に購入していました。

書評などは差し出がましいからいたしません。とにかく買ってみて下さい。

秘蔵の写真がたくさん掲載(TVで紹介されているのもあるんだけど)されていて写真集としても楽しめます。

エピソードの紹介など、ファンの方には多くの不満も聞こえますが、これくらいで勘弁してあげないと・・・15才にして世界のトップ・アスリートなんだから、真央ちゃんの将来に期待しようじゃありませんか?

★★★★☆ 2006-04-18 身近な人間の目から観た浅田真央
著者は雑誌Numberにフィギュアスケート関連の文章を多く書いている人で、浅田真央の家族とも親交が深いようです。

そのこともあってか、この本に関しても写真提供の面で、家族サイドから全面的な協力を得ているようで、挿入されている写真はかなり充実しています。

浅田真央が子供の頃の写真や、最近の犬の散歩をするプライベートな写真もあります。

「浅田真央、15歳」というタイトルから、写真集だと勘違いする人もいるようですが、そういう人でも満足できるでしょう。



ただ、文章に関しては、アスリートとしての浅田真央を知りたいと思ってこの本を手に取った人は、やや拍子抜けかもしれません。

もともと著者の宇都宮直子は、Numberのライターに多い情緒的なスポーツ記事を書く人なのですが、それに加えて、この本ではコーチやスケート関係者の証言がほとんど無いのです。

母親の匡子さんを中心とした家族サイドの証言で、主に構成された本です。

また、浅田真央をやたらイノセントな少女として扱って「赤ちゃんのよう」「愛犬のエアロにそっくり」というような表現が目立つのも、個人的には気になりました。

浅田選手自身もやんわりと抗議しているような印象です。



もっとも、少々気になる点があるとしても、花のある天才スケーターとして人気を集める浅田真央についての、リンク外のエピソードを散りばめた貴重な本だと思います。

参考までに、宇都宮直子が過去にNumberに書いた記事では、山田満知子コーチや、同じグランプリ東海クラブの先輩でもある伊藤みどりの証言もあり、バックナンバーはまだ入手できるようです。(633号 / 2005年7月28日発売)

トリノ五輪のプレビューを書いているNumber646号(2006年2月2日発売)も、充実した記事で、今になって読み返してみるとなるほどと思わされます。

無い物ねだりをするのはやめにして、この本の星は4つにしました。

★★★☆☆ 2006-04-13 ボリュームが…
心待ちにしていた本なのですが、いまいちボリュームが足りなかったです。写真が数多く載っていたので、そこはよかったのですが、真央ちゃんについてのエピソードの量が期待していた以上に少なかったように思います。基本的には、2005年秋以降(正確には彼女がシニアデビューしてから)の話題が中心となっており、彼女の生い立ちについて詳しく書かれているわけではありません。しかし、GFなどの大大会を通じての真央ちゃんの試合に対するモチベーション、負けず嫌いの強さについての話は見ていて飽きませんでした。また、写真についてですが、幼い時の舞ちゃん、真央ちゃんの写真などものっているのでそこは見て損はないはずです。ですが、文章のボリュームという点から2点減点させていただきました。

>>もっと詳細を見る
posted by フィギュアスケート大好き♪ at 22:04| Comment(2) | TrackBack(0) | フィギュアスケート関連書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

little wings―新世代の女子フィギュアスケーター8人の素顔

新世代の女子フィギュアスケーター8人って、

村主章枝―メダリストのプライド
荒川静香―氷の姫君、再び
恩田美栄―上へ!どこまでも上へ!
中野友加里―私のトリプルアクセル
太田由希奈―氷上に紡ぐ物語
安藤美姫―ライバルは、私
浅田舞―スケート靴のシンデレラ
浅田真央―チャンピオンは泣かない

です。

新世代というよりは、
今となっては、新旧入り混じっている感じですねー(^^;
今だったら、
浅田真央、安藤美姫、中野友加里、太田由希奈、
浅田舞、澤田亜紀、武田奈也、
それに、村主章枝さんかなー?(~ヘ~)ウーン

little wings―新世代の女子フィギュアスケーター8人の素顔
Little Wings編集部

発売日:
おすすめ度 ★★★★★
売り上げランキング:121542


★★★★★ 2004-11-17 文章も写真もたくさん見たい!欲張りなあなたにオススメ
 今をときめく日本フィギュア界のホープたちの素顔がたっぷり拝めます。 インタビュー記事も、試合のこと、練習のこと、日常のこと、盛りだくさんで読み応えあり。 写真も装丁も綺麗で非常にレベルが高く今まで読んだフィギュア関係誌の中では一番でした。

★★★★★ 2003-12-10 夢と希望と個性がいっぱい!
今をトキメく女子フィギュアスケーター8人のフォト&インタビュー集です。私達がTVや大会会場で見る演技もですが、インタビューから見えてくる性格もそれぞれが個性的で面白い(^^)文面からは話し方も話す態度も伝わってきて、これまた8人8様。次のトリノ五輪はもちろん、その先の活躍まで、応援&見守るのが楽しみになってくる1冊です。今後はさらに取材対象が増えたり、男子の選手が増える時代が来ることを願いつつ、、。

>>もっと詳細を見る
posted by フィギュアスケート大好き♪ at 21:57| Comment(1) | TrackBack(0) | フィギュアスケート関連書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。